浅草でホテルを探すならココ
2019年6月24日

浅草を代表する和スイーツ・きびだんご

浅草は、古き良き下町情緒が味わえるとして国内外から多くの観光客が訪れる人気スポットです。

1300年以上の歴史を誇る古刹の門前町として古くから栄えていたこの街は、江戸時代になると近くに花街ができたことや芝居小屋が多く集まっていたことなどもあって、庶民的な娯楽が楽しめる場所として大きく発展しました。現在も、レトロ感にあふれた遊園地や、毎年恒例のサンバカーニバルなど、多彩な魅力を発信し続けています。

お寺にお参りしてパワーをもらうも良し、写真映えのする街並みを散策するも良しと、いろいろな楽しみ方ができる浅草ですが、食べ歩きもそんな楽しみの1つに数えることができます。街の雰囲気とマッチした庶民派グルメがあちこちのお店で堪能できますが、特に和スイーツの種類は豊富です。あんみつ・どら焼き・揚げ饅頭など、甘党にはたまらない名物が数ある中で、特に有名なものの1つがきびだんごです。浅草の有名きびだんご店は、寺の門前から続く商店街の一角に店舗を構えています。

江戸時代に実在したお店の佇まいを現代に再現したと言われる店先では、実演販売が行われています。もちろん、その場で食べることができます。作られるそばから店員さんがきなこをかけて供してくれるきびだんごは、一口食べれば甘みと温かみ、そして独特の香ばしさが口の中に広がります。お湯であたためるだけでできたてのおいしさが自宅でも楽しめる、お土産用のセットも販売されています。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *