浅草でホテルを探すならココ
2019年6月9日

浅草で大人気のきびだんご

浅草には、雷門をはじめスカイツリーや花やしきなど人気の観光スポットが数多くあり連日多くの観光客で賑わっています。

最近は食べ歩きを目的に訪れる観光客が増えているのが特徴です。特に仲見世通りは小さな飲食店やお土産屋が立ち並び、食べ歩きに最適です。仲見世通りにはいくつかテイクアウトできるお店があるのですが、甘いものが食べたい人にお勧めなのが「あづまのきびだんご」です。

一般的にきびだんごは、団子に黍をまぶして作られたものです。しかし江戸時代に食べていたものは、黍ではなくきな粉を使用したものでした。あづまのきびだんごでは、江戸時代に食べられていたものを再現して作られているのが特徴です。甘すぎないきな粉がたっぷりかかっており、上品でとても美味しいです。1つ1つが小さいので女性でも食べやすくお勧めです。あづまのきびだんごはその場で作っているので、作りたてを食べることができます。

5本入りで330円から販売されています。その場で食べるだけでなく、お土産用にお持ち帰りも可能です。お持ち帰り用はお湯で温めて食べられるタイプで、家でも出来立ての味を楽しむことができます。ただ浅草の仲見世通りでは、食べ歩きが禁止されています。食べながら歩くことはできないので、きびだんごを購入した際はお店の前で食べるようにして下さい。ゴミも必ずお店に捨てる必要があります。浅草の雰囲気を楽しみながら、ゆっくり味わうとより一層美味しく感じます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *